池田 俊彦 Toshihiko Ikeda

一級建築士

1982年 茨城県土浦市生まれ
2001年 土浦日本大学高等学校卒業
2005年 日本大学 生産工学部 建築工学科 卒業
2007年 日本大学大学院 生産工学研究科 建築工学専攻 修了
2007年 フリーで活動
2010年 新井建築設計・計画+arai1992 入所
2015年 池田俊彦建築設計事務所 開設

一級建築士 登録番号 第 347355 号

事務所データ
住所:〒300-0021 茨城県土浦市菅谷町1394
一級建築士事務所登録番号 : 茨城県知事登録 第 A 3784 号
管理建築士:池田 俊彦

~業務内容~

1.新築・増改築・改装物件に関する企画・計画・設計及び工事監理

2.マンション等の賃貸物件・店舗・テナント等のインテリアの設計・工事監理

3.遊休不動産活用の為の調査・企画・運営及びそれらに付随する設計・工事監理

4.各種建築工事(屋根・壁・内装・サッシ・建具等)に関する相談

5.上記1~5に関する関連業務
※関東圏以外でのご依頼もお引き受けしております。詳しくはこちらへ Q&A


~ご依頼から設計・お引き渡しまでの流れ~

1.ご相談(初回ご相談は無料 )
お気軽に電話・メール・contactからご連絡ください、そしてまずはお会いしましょう。 その時、お客様の予算や考え・希望・思いなどをお聞かせください。

また敷地が決まっていましたら敷地資料もお持ちください。
そして敷地調査(リフォームなどの場合建物の調査)をした後、1ヶ月程度お時間を頂き、ご契約を検討いただくためのプレゼンテーション(図面・模型・スケッチなど)をさせていただきます。その後契約に至った場合特に料金は発生いたしません。また契約に至らなかった場合はプレゼンテーション料として1回につき5~10万円(税別)ご精算頂いております。

2.設計
設計・工事監理契約後、敷地条件や関係法規などを確認し、形・構成を決めていく[基本設計]、基本設計を元にした[実施設計](工事発注用の為の詳細な設計)を進めていきます。 2~4週間に一度程度、お客様とお打ち合わせをしてお客様が納得のいただけるプランを練っていきます。 実施設計が終わりましたら、施工会社に見積を依頼し、見積を確認・調整し、工事契約後着工となります。

3.工事監理
着工しましたら、工事監理を行い、図面通り工事がなされているか定期的に現場に行き確認をします。またお客様にも現場に来ていただき、設計段階でのお打ち合わせ内容がどのように反映されているのかご覧頂きます。 そして完成後各種検査を行い、お引き渡しとなります。

4.一年検査
お引渡しから1年後、工事を行った施工会社立ち会いによる1年後検査を行い、不具合等がないか確認します。またその時に何か気になる点がある場合はご相談ください。



photo by Takashi ikemura